外来リハビリテーションは、患者様の状態を医師が診察し、リハビリテーションが必要と判断された場合に処方されます。

 外来リハビリテーションはマンツーマンで行う治療で、当診療所では理学療法士1名が対応しており、月曜・水曜・金曜の午前中に実施しております。また、完全予約制となっております。

  当診療所では、脳血管リハビリテーション(脳神経による疾患が原因で治療が必要な方。脳卒中やパーキンソン病など)、運動器リハビリテーション(筋肉や関節による疾患が原因で治療が必要な方。変形性関節症、脊柱管狭窄症、肩関節周囲炎、骨折、脊髄損傷など)、廃用症候群リハビリテーション(明らかな原因はないが長期間の寝たきりなどで運動能力・運動機能が低下すること)の方を対象としています。

 ご希望の方は当診療所の外来医師の診察を受けてください。他院からの紹介の場合も当診療所外来医師の診察を受けてください。その際、他施設の医師からの診療情報提供書やリハビリテーション申し送りがあれば持参ください。  

 外来リハビリテーションは、診療報酬の規定により日数制限がございます。原則としてその日数を超えた場合は終了となります。

 




 
詳しく知りたい方はスタッフに気軽に声をおかけください。